ブログ

残暑の乾いた肌に、化粧水前のシアバターでさっぱりしっとり

残暑お見舞い申し上げます。セレンディピティ・トレーディングの住です。

平素は「ニロティカシアバター」、「ニロティカモイスチャーソープ」をご愛顧いただきましてありがとうございます。

毎日暑い日が続きますが、いかがお過ごしですか?

夏休みに屋外で過ごして日焼けで大慌てされていませんか?

先日、あるお客様からこんなお電話をいただきました。

「レモンの入った化粧水を付けたら、肌がヒリヒリして赤くなってしまったの。 前にそちらのシアバターを使ったら落ち着いたので、すぐに送って欲しいのだけど。」

あーあ!

きっとこのお客様、紫外線で乾燥したお肌に化粧水を使われたんですね。
レモンはビタミンCが豊富で美白によさそうだけど、バリア機能が低下したお肌には刺激となったのだと思います。

肌がほてっていたら、まずはクールダウン。
それから、保湿ケアをしっかりした後に美白対策をしてくださいね。

この夏、私が試しているのは、シアバターの後に化粧水。

これ、意外といいですよ!

化粧水の後にシアバターを塗るよりもさっぱりとした仕上がり。
シアバターを塗った後だと化粧水がなじみにくいのでは?と思われるかもしれませんが、
ウガンダ産シアバターはとっても薄く伸びて肌になじみやすいので、後からつけた化粧水もしっかりなじんでくれます。

乾燥で困ったときに、ぜひ一度お試しになってください!

関連記事

ページ上部へ戻る